風景印・郵便局巡りや乗り鉄・乗りバスが大好きなサイトです。

東京都大東区


西浅草郵便局

 

東京を代表する観光スポットとして訪日客にも大人気の浅草寺。そしてプロ仕様の道具やマニアックな商品が集まることで注目を集めている合羽橋道具街に挟まれた場所にあるのが西浅草局です。浅草寺の提灯をモチーフにした変形印に、浅草雷門・三社祭・つくばエクスプレスが描かれています。ちなみにすぐ近くにつくばエクスプレスの「浅草」駅があるのですが、東京メトロ・都営地下鉄・東武鉄道の「浅草」駅とは全く別の場所にあります。本来ならば「西浅草」を名乗るべきなのでしょうが、どうしても「浅草」駅という名称に強いこだわりがあったのでしょうか?



東京都荒川区


荒川郵便局

 

都電荒川線沿線にある郵便局では荒川線が描かれた風景印が設備されています。荒川局の風景印は8500形と今は無き7500形が並んで描かれています。この荒川局では郵便局巡りで初めて「押してください」と局員さんに言われました。過去にトラブルでもあったのか、押印に自信がないのか?自分も自信がなかったので局員さんにお願いしたところ、料金面に大きく乗っかった格好に…。これも味わいの一つと考える事にします( ̄▽ ̄;)アハハ…

荒川南千住郵便局

 

荒川局とは反対側に南千住方向へ徒歩3分の住宅街の中にあるのが荒川南千住局です。図案は7000形電車と三ノ輪橋の石碑、そして千住大橋です。鉄骨で出来た重厚感ある千住大橋には、その下をくぐる「千住小橋」があります。橋の下に橋があるという面白い造りになっているので、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

熊野前郵便局

 

日暮里舎人ライナーと都電荒川線の熊野前駅が目の前にある熊野前局は、風景印にも両者が仲良く描かれています。2008年3月の開業以来毎年増発を繰り返して旺盛な需要に応えており、今後も益々の発展が見込まれます。

荒川西尾久三郵便局

 

荒川西尾久三局の風景印には都電荒川線の路線図が描かれています。電車のモデルは8500形でしょうか?その下にハナミズキの花と大きく小台橋が配されています。これで荒川線風景印のうち、荒川区内にある4郵便局を制覇しました。このままさらに早稲田方面に進んでいきます。

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system