風景印・郵便局巡り、乗り鉄・乗りバスが大好きなサイトです。

東京都千代田区


東京中央郵便局

 

郵便局の総本山と言った荘厳な雰囲気の局舎が有名でしたが、近年改築が行われて雰囲気が変わってしまいました。JPタワーという高層ビルで収入を確保するのが狙いだとか。風景印にも東京駅舎と共にJPタワーが描かれています。この風景印のデザインに納得いかない人も少なからずいるそうで、二重の意味で改築にガッカリした人もいるみたいです。

鉄鋼ビル郵便局

 

東京駅八重洲口付近に完成した鉄鋼ビルに入っているのが鉄鋼ビル局です。ビルに一体化しているのでちょっと目立ちにくいです。風景印は「鉄鋼ビルと東京駅グランルーフ及び上越新幹線を描く」とあり、上越新幹線E4系が描かれています。大量輸送のためにオール2階建てで製造された新幹線ですが、高速化の波には勝てずにまもなく引退を迎えます。

東京交通会館内郵便局

 

東京交通会館ビルの1階にある東京交通会館内局の風景印には、ビルのすぐそばを走る新幹線が描かれています。おそらくは700系かと思われます。少々印面が痛んできており、一緒に図案をN700系に更新してほしいなぁと思ったりもします。

飯田橋郵便局

 

オシャレな高層ビルの1階に位置する飯田橋局の風景印は「江戸城外濠と牛込見附門の石垣とJR中央線の電車を描き、東京逓信病院の建物を配す」です。印面が痛んでいて電車が分かり難いですね。午前10時過ぎに訪局したのですが電車はかなり混雑しており、東京の中心の混雑の激しさを体感しました。


東京都中央区


銀座四郵便局

 

銀座の象徴的存在である和光のそばにある郵便局…なのですが、実際に見つけるのには少々苦労しました。なにせ非常に人通りの多い通りに面した小さな雑居ビルのさらに地下に存在するのです。郵便局のマークも両隣の商店に遮られてほとんど見えません。風景印には地下鉄銀座線が描かれています。この車両は現在熊本で第二の人生を送っています。

八重洲地下街郵便局

 

広大な東京駅の地下街に位置している八重洲地下街局は、一般の店舗のような非常に開放的な造りになっています。風景印には新幹線700系が描かれています。カモノハシのような独特の前面形状で個人的には好みではありませんが、先代の300系に比べて大幅に乗り心地などの居住性が向上しているので、登場を歓迎したユーザーは数多い事でしょう。そんな革命をもたらした700系も残りわずかとなってきました。

東京シティターミナル内郵便局

 

成田空港へ向かうリムジンバスの発着拠点として建設されたのが東京シティエアターミナル(TCAT)です。郵便局名は若干省略された形になっています。風景印にはTCATを発車するリムジンバスが描かれています。現在は非常に多くの路線が開設されて、必ずしもTCATからバスに乗る必要性が薄れてきている気もしますが、現在も高速道路直結で渋滞に強いという立地の特性を生かして頑張っています。


東京都新宿区


新宿北郵便局

 

新宿北局の風景印には早稲田大学大隈講堂と都電荒川線が描かれています。と言っても荒川線からは結構な距離がありますが。描かれている車両は9000形かと思ったのですが、トロリーポールが存在するのでかつての車両をイメージして描かれているものと思われます。

新宿アイランド郵便局

 

西新宿にある新宿アイランドタワー内に立地しているのが新宿アイランド局です。駅から近いようでちょっと分かり難い場所にありました。風景印はハート形の変形印で、下にちょこっと地下鉄が描かれています。印影がかなり薄かったので画像補正で濃くしています。


東京都文京区


御茶ノ水郵便局

 

御茶ノ水郵便局の風景印は「湯島聖堂と聖橋を描く」です。中央線の電車が聖橋の右端に小さく描かれています。描かれているのに電車については一言も触れられていないのがちょっと寂しいですね。

<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system